読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hogashi.*

日記から何から。

GoogleChrome拡張機能「twitter画像原寸ボタン」ver. 2.0公開

GoogleChrome 拡張機能 twitter

(追記[2016/09/12]:) この記事へのアクセスが多いですが、古いバージョンなので、ブログトップで最新の情報をご確認下さい*1

hogashi.hatenablog.com

―――

 新年明けましておめでとうございます。2016年もよろしくお願いします。

 GoogleChrome拡張機能、「twitter画像原寸ボタン」(改名しました!)の ver. 2.0 を公開しました。初めてのメジャーアップデートです。
 (追記[2016/04/10]:) 最新バージョンは ver.2.0.5 です。以下の記事をご確認ください。*2
hogashi.hatenablog.com

 (2016/01/04 追記): 個人Webサイトにページを作りました*3(以下のリンク)。この拡張機能の概要、ブックマークレットのリンクを載せてあります。http://hogas.moe/tooi.html(追記(2016/02/09):ちょっとサーバーを落としてしまっているのでしばらくつながりません(2月末再開予定です)。)(追記[2016/04/10]:http://hogas.moeのサーバーは既に復活しています。)

インストール/アップデート

GoogleChrome

 以下、chromeウェブストアからインストールしてください。
chrome.google.com

 既にインストールされている方は、しばらくすると自動で更新がされるようです。が、すぐ/確実に更新したい場合は以下を行ってください。

 GoogleChrome47.0.2526.106mで動作を確認しています。

Opera

 Operaでは、「拡張機能「 Download Chrome Extension」 - Opera アドオン」からアドオン「Download Chrome Extension」をインストールし、Chromeと同じようにインストールして下さい。

 Opera34.0.2036.39で動作を確認しています。

FireFox

 FireFoxでは、twitter画像原寸ボタンver.1.6.1(ひとつ前のバージョン)のコードが動きます(2.0のコードは今のところ動かないようです)。「Greasemonkey :: Add-ons for Firefox」からアドオン「Greasemonkey」をインストールして、以下のGitHubからソースコードを貼り付けてください。今のところではver.1.6.1のバージョン(タイムラインにはOriginalボタンが表示されません)が動作することを確認しました。
twitterOpenOriginalImage/main.js at 473e4376ded36c4dbf7d99797c81bdcc5c85cd16 · hogashi/twitterOpenOriginalImage · GitHub

 (追記[2016/04/03]:) Firefoxでも最新版で対応しました。Greasemonkeyで使えます。
 詳しくは以下をご覧ください。
hogashi.hatenablog.com
(追記ここまで)

 FireFox42.0で確認しています。

変更点

 Originalボタンを、タイムラインの画像ツイートにも設置しました。押すと、新しいタブで画像の原寸を開きます。
 また、機能のオン/オフ設定を追加しました。タイムライン/ツイート詳細画面それぞれでボタンの表示/非表示を変えることができます。
 あと、拡張機能自体の名前を変えました(「twitter画像原寸表示」→「twitter画像原寸ボタン」)*4!これからもよろしくお願いします。

使い方

 twitterの、タイムラインツイート詳細画面の 画像ツイートに、「Originalボタン」を表示します。
 タイムラインでは、表示されたOriginalボタンを押すと、ツイートに含まれる画像の原寸を新しいタブで表示します。
f:id:hogashi:20160101121244j:plain
 ツイート詳細ページでは、表示されたOriginalボタンを押す or Enterキー で、ツイートに含まれる画像の原寸を新しいタブで表示します。
f:id:hogashi:20160101121248j:plain
 ※画像の原寸:画像URL「https://pbs.twimg.com/media/(文字列).jpg」の末尾に「:orig」ってつけるのと同じです。
 複数画像のツイートは、一番右から順に1,2,3,4枚目と開きます(最初に1枚目が見えることになります)。

 また、それぞれの機能のオン/オフを設定することができます。

  • chromeの右上に出るボタンか、
  • chromeの右上の横棒三本ボタンを押し「その他のツール -> 拡張機能」から「twitter画像原寸ボタン」の「オプション」

をクリックで、設定画面が開きます。チェックボックスで設定を決め、「設定を保存」ボタンで保存してください。
f:id:hogashi:20160101121251j:plain

ブックマークレット

 今回から、拡張機能のコードを使って新しくつくってみました*5。よければお使いください。
 以下のリンクをURLとしてブックマークにして下さい。ツイート詳細ページを開いた後、ブックマークをクリックすると画像を原寸で新しいタブに開きます。

javascript:(function(){if(m=document.querySelector('.permalink-tweet-container'))for(i=((m=m.getElementsByClassName('AdaptiveMedia-photoContainer')).length-1);i>=0;i--)if(u=m[i].getElementsByTagName('img')[0].src)window.open(u+':orig')})();

 または以下のページ(個人サイトです)にリンクを載せてあります。ブックマークバーにドラッグアンドドロップでブックマークにして下さい。同じくツイート詳細ページを開いた後、ブックマークをクリックすると画像を原寸で新しいタブに開きます。
http://hogas.moe/tooi.html

 GoogleChrome47.0.2526.106m、Opera34.0.2036.39、InternetExplorer11.0.9600.18124で動作を確認しています。「常にポップアップを許可」などする必要があるかもしれません。
 FireFoxでは動作しないようです……なんとかしたいですが……。

諸々

 GitHubに公開しています。どんどん改善してください(ご報告頂けるとさらに嬉しいです)。
GitHub - hogashi/twitterOpenOriginalImage: is a GoogleChrome extension which opens original image to new tab.

 この拡張機能による動作の保証はできません。ただ、不具合などありましたらお言い付けください。なるがたけ改善します。
chrome拡張機能「twitter画像原寸表示」の不具合? - hogashi.*

更新履歴

2016.01.01 | ver. 2.0 タイムラインへOriginalボタンの表示、設定画面の追加
2015.12.09 | ver. 1.6.1 twiter公式のツイート及び画像の表示の更新への対応((また)完全に何も動作しない症状を改善)
2015.10.28 | ver. 1.6 twiter公式のツイート及び画像の表示の更新への対応(完全に何も動作しない症状を改善)
2015.10.20 | ver. 1.5.2 Originalボタンが下に入り込んでいたのを公式の操作ボタンと横並びにした
2015.08.02 | ver. 1.5.1 twitter公式の画像表示の更新への対応(画像ツイートへの複数画像ツイートリプライにおける画像が正しく取得されない症状を改善)
2015.07.20 | ver. 1.5 twitter公式の画像表示の更新への対応(複数画像が1枚しか出ない症状を改善)
2015.05.14 | ver. 1.3 画像ツイートに対するリプライ画像ツイートに対応
 2015.03.24 | readme.txtの内容を修正
2015.03.19 | ver. 1.2 動作の改良、複数画像ツイートに対応
2015.02.16 | ver. 1.1 動作の改良、操作方法の追加(Enterキー)
2015.02.15 | ver. 1.0 公開
−−−−

*1:各記事にリンクを貼っても古くなるということを学びました

*2:この記事を見てくださる方の数がまだまだあるので、水引をば

*3:作りが雑なのはまたしばらくしてから綺麗にします……。

*4:既に「twitter画像原寸表示」という名前のブックマークレット (Twitter画像原寸表示ブックマークレット) が存在していたことを後から知ったためです……調べぬまま命名してしまい、申し訳ありませんでした。

*5:Twitter画像原寸表示ブックマークレット」の動作が少し上手く行っていない印象があったので、自分でもつくってみました。twitterのページ遷移に上手く対応できたと思います。